2022年04月14日

令和4年度ごあいさつ

春日井支部へようこそ
1650546142.jpg

【NEW STANDARD】
 消毒、マスク着用、ソーシャルディスタンス、黙食、自粛、規制、延期、中止という文言を耳にし、目にするようになった2020年の初春以来三回目の春を迎えます。顔を合わせて熱く議論を交わした会議、膝を突き合わせて酒を酌み交わし談笑したあの頃が還らぬ若かりし頃の思い出のように遠く懐かしく思えるこの頃です。
 建築においても抗菌仕様、非接触、リモート設備等新しい設備を考慮した技術が取り入れられようになりました。
Withコロナと言いつつも、誰もがいつかは2021年以前の状態に戻れると期待していると思います。そんなコロナ・ゼロを目指して今は感染対策を当たり前とし、新しい規準を実行していくことが大切です。
 コロナ0・カーボン0と地球を取り巻く大きな問題に、衣食住の住の部分の専門家として春日井支部会員一丸となって取り組みたいと思います。

【春日井支部は驀進します。】
 我々春日井支部は県内21の支部の一つとして今年度で63年目となります。
時代をリードする建築技術の研究・研鑽、関係法令の研修、快適空間を求めるまちづくりへの参加、そして会員相互の親睦と多彩な活動を通じて、住みよいまちづくりへ様々な角度から積極的に関わっています。
 3年前に旧小牧支部と合流し、活動範囲も2市に広がり、会員数も増えました。今年度はその特性を活かし両市の発展に寄与できるよう会員相互の交流を更に深め、活動していきたいと思います。

(公社)愛知建築士会春日井支部 支部長 大原 泰明


posted by kasugaishibu at 19:00| 事業予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする